nagasaki

nagasaki

空から出島を望む KTN『ながさき幕末の女商人 大浦お慶』より

2d ago
SOURCE  

Description

1月26日に九州8局で放送された幕末にお茶の輸出で巨額の冨を得て、坂本龍馬をはじめとした幕末の志士を支え鎖国時代を終焉に導いた陰の立役者『大浦お慶』の半生を史跡や古写真ほか現地ロケを交えドラマ仕立てで描く歴史ドキュメンタリー番組の中で使用された空撮を担当しました。  寛永13年(1636年)に築造され安静6年(1859年)オランダ商館が閉鎖されるまでの218年間に渡り、我が国で唯一西欧に開かれた窓として日本の近代化に大きな役割を果たした出島。今は当時の唯一ので入り口であった中央にかかる橋の復元とその奥では当時の屋敷跡の調査がすすんでいます。橋を渡りきった時に当時の人が見たであろう風景から一気に上昇し真下に出島全体が見渡せる高度まで上昇しました。  現在の長崎市内の様子、大浦お慶さんが眠るお墓への降下など今まで見る事ができなかった映像になっております。