arduino

arduino

Processing Arduinoで遠隔操作ロボット

5h ago
SOURCE  

Description

新規作成したシステムを旧ボディーに搭載しテスト。 制御信号をProcessingにてUDP Socket通信。 mini Make 大垣に出展予定。 会場のWifi混線を見越して2種類のプログラムを用意。 ・Wimaxルーターをロボット側PCにUSB接続、グローバルIPを付与。ロボットのグローバルIPをサーバー経由で参照し、操作端末から直接接続。 ・ロボット側PCにiPhoneをUSB接続、UDPサーバーを経由し操作端末と接続。 ・5GHzのWifiにてLAN構築、操作端末とロボットを直結。 消費電力が思ったよりあがってしまったので、再度検討 LIVA、Arduino、USBアンプ、足モーター、カメラ用サーボ、Webカム 残プログラムは ・WebRTC ・Processing用オリジナルなOculusライブラリ