abraham laboriel

abraham laboriel

Anna (Go to Him) - L. A. Workshop with New Yorker ( Norwegian Wood, vol.Ⅱ)

2d ago
SOURCE  

Description

『 アンナ Anna(Go to Him) 』は、アメリカ合衆国の歌手 アーサー・アレキサンダー(Arthur Alexander)が作詞作曲し、1962年にリリースした楽曲です。 彼の曲は本国アメリカではさほどヒットしませんでしたが、彼はイギリスのバンドに影響を与えた歌手の一人として良く知られています。 ザ・ビートルズ(The Beatles)のメンバー ジョン・レノン(John Lennon)はこの曲がお気に入りだったので、ビートルズ初期のレパートリーの一つとなり、この曲は1963年のデビューアルバムであるイギリス盤公式オリジナル・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー (Please Please Me) 』のA面3曲目に収録されました。 L. A. Workshopによるこの曲は、リー・リトナー(Lee Ritenour / guiter)、エイブラハム・ラボリエル(Abraham Laboriel / bass)、及びジェフリー・ヴァンストン(Jeffrey Vanston / synthesizer (programmed and operated) らによる演奏です。 なお、このアルバムの主なミュージシャンは以下のとおりです。 スティーヴ・ルカサー(Steve Lukather / guiter)、エリック・ゲイル(Eric Gale / guiter)、リー・リトナー(Lee Ritenour / guiter)、ロン・カーター(Ron Carter / bass)、エイブラハム・ラボリエル(Abraham Laboriel / bass)、リチャード・ティー(Richard Tee / keyboard)、ジョー・サンプル(Joe Sample / keyboard)、アーニー・ワッツ(Ernie Watts / sax)、ジェフ・ポーカロ(Jeffrey Porcaro / drums)、ブレンダ・リー・イーガー(Brenda Lee Eager / vocal) "Anna (Go to Him)" is a song that was released in 1962 by Arthur Alexander who is the singer of the United States, and it was songwriting by him. His songs were not hit in the United States, but he is well known as one of the singers that influenced the British band. This song became part of the Beatles' early repertoire because This was one of a personal favorite song of John Lennon who is the members of The Beatles. It was consequently recorded by them for their 1963 début album "Please Please Me" which is the UK board official original album. This song by L. A. Workshop is played by Lee Ritenour (Lee Ritenour / guiter), Abraham Laboriel (Abraham Laboriel / bass), and Jeffrey Van Stone (Jeffrey Vanston / synthesizer (programmed and operated). In addition, major musicians of this album are as follows. Steve Lukather / guiter, Eric Gale / guiter, Lee Ritenour / guiter, Ron Carter / bass, Abraham Laboriel / bass, Richard Tee / keyboard, Joe Sample / keyboard, Ernie Watts / sax, Jeffrey Porcaro / drums, Brenda Lee Eager / vocal